高校中退しても通信制高校がある!大学入学の夢も叶う!

合格

高校中退したら大学入学は無理?

大学入学のためにはまず、入試を突破しなくてはいけません。しかし、そもそも入試には受験資格があることはご存知ですか?高校卒業見込みの在校生か既卒生でなければ、受験することさえ叶わないのです。となると、高校中退者には受験のチャンスさえないのでしょうか?

通信制高校から大学入学するルートもある

「高校中退してしまったから、もう大学入学は無理」と、あきらめることはありません。たとえ高校中退でも、高等学校卒業資格を取得しさえすれば、誰でも大学受験できます。

「高卒資格を取得するために、もう一度、別の高校に通うのか……」と、うんざりした人もいるかもしれません。しかし、全日制高校を卒業しなくても高卒資格を取得することはできます。たとえば、通信制高校で高卒資格を取ることも可能なのです。学校に通うことに抵抗がある人でも、自宅学習をメインにしている通信制高校ならば無理なく勉強を続けられるのではないでしょうか。

通信制高校以外からも大学入学は可能

もちろん、通信制高校以外にも高卒資格を取得する方法もあります。全日制高校や定時制高校に編入する人もいますが、タイミングによっては同じ学年を繰り返さなければいけないことも少なくありません。

全日制高校や定時制高校は学年制なので、どうしてもこのような「ダブリ」は避けられません。10代における1歳の違いは大きいもので、一学年下への編入に抵抗がある人も多いでしょう。一方、単位制の通信制高校にはそもそも学年というものがありません。「中学時代の後輩と同じクラスになってしまった」というような気まずいケースを回避したいならば、おすすめは通信制高校といえるでしょう。

高校中退者は通信制高校に進むメリットがたくさん!

高校中退者が通信制高校に編入した場合、前の学校で取得した単位はそのまま認められます。つまり、同じ勉強を2度繰り返す心配はないというわけです。

また、出席日数に関しても前の学校のものもカウントされます。とくに、高校3年の途中で中退してしまい「あと少しで中退できたのに……」という人は、全日制高校や定時制高校で高3の最初からやり直すのはおすすめできません。通信制高校で足りない分だけ補うようにすれば、同級生と同じタイミングで十分卒業できます。

高卒認定試験から大学入学を目指すデメリット

高校中退した場合、高卒認定試験に合格して大学受験資格を取得するという方法もあります。しかし、ここで注意したいのが高卒認定試験では高卒資格は取得できないという点です。高卒認定試験というのは、あくまでも高卒と同等以上の学力があることを証明するものでしかありません。

万が一、大学受験に失敗したり、大学を中退したりするようなことがあったら、最終学歴は中卒に……。高卒認定試験から大学入試を目指すということは、このようなデメリットがあることも忘れてはいけません。中卒で立派に社会人として活躍している人もいます。しかし、実際に中卒求人はけっして多くはありませんし、運良く見つけたとしても限られた職種ばかりです。一般的に正規雇用は少なく、安定した収入も見込めないでしょう。

通信制高校で高卒資格を取得するには?

高校中退者が大学入学するには、通信制高校で高卒資格取得を目指すのがおすすめのルートです。では、実際に通信制高校で高卒資格を取得するには、どのような条件を満たせばよいのでしょうか。

通信制高校で高卒資格を得るための3大条件

次の3つの条件を満たせば、通信制高校卒業となり、晴れて高卒資格を取得することができます。

【高校課程の74単位を取得】
国語、数学、理科、社会、英語などの各科目について74単位を取得しなければいけません。

【特別活動30単位分に参加】
特別活動とはホームルーム、生徒会活動、運動会・文化祭などの行事のことです。これらに30単位分参加する必要があります。

【3年以上の在籍期間】
どんなに早く所定の単位を取得し終えても、3年未満で卒業することはできません。前の学校も含めて、高校に3年以上在籍しなければいけません。

通信制高校ならほとんど登校しなくても卒業できる

通信制高校の卒業要件の中に、ホームルームなどの特別活動への参加があることを意外に思う人もいるでしょう。「通信制高校なのに登校しなくてはいけないのか……」と、不安に思う人もいるかもしれません。

確かに、どんな通信制高校でも、まったく登校せずに卒業することはできません。多かれ少なかれスクーリングと呼ばれる登校日が設定されています。しかし、年に1度、3泊4日程度の宿泊形式でスクーリングを行っている学校もあり、まとめて特別行事をこなせるようになっているので心配ないでしょう。

ほぼ毎日通学できる通信制高校もある

高校中退者の中には「学校生活は楽しかったけど、勉強についていけなかった」「1人で勉強を続けられるか不安」という人もいるでしょう。そんな人は、ほぼ毎日通学できるような通信制高校がおすすめです。

通信制高校の中には全国各地にキャンパスを持ち、制服を用意しているところも少なくありません。全日制高校のような大きな校舎はめったにありませんが、こぢんまりとした環境で励まし合える仲間に出会えることもあるでしょう。

通信制高校を卒業するには自主性・自己管理能力が大事

通信制高校での勉強は、コツコツと勉強してレポート提出を続ける忍耐力が問われます。留年などはないので、選択した科目の単位が取れなくても「また来年、がんばれかいいか」などと、なってしまいがちです。

しかし、そんなことばかり繰り返していては、とても3年で74単位を取得することはできません。できれば1年に30単位取る意気込みでがんばることが、3年で卒業する近道です。通信制高校は自由になる時間が多い反面、生徒の自主性・自己管理能力が大切なのです。

サポート体制が充実している通信制高校もある!

「自主性・自己管理能力がない。やっぱり、通信制高校には向いてないかな……」と、自信をなくすことはありません。じつは、サポート体制が充実していて、学習スケジュールを一緒に立ててくれるような通信制高校もあります。モチベーション維持に不安があるならば、そういった学校を選んではいかがでしょうか?

通信制高校の勉強だけで大学合格できるの?

「通信制高校の勉強は簡単なので、それだけでは大学合格は難しい」ともいわれます。実際のところ、通信制高校で必要とされる学力はどの程度のものなのでしょうか。

通信制高校では基本的に難しい勉強はしない

一般的に通信制高校では難しい勉強をすることはありません。メインとなっているレポートも、穴埋め方式などになっていて、基礎が身についているかどうかをチェックするようなものになっています。

とくに私立の通信制高校では、中学にも通えなかった生徒にアルファベットから教えてくれるコースもあります。勉強はわからないことをそのまま放置したまま難しい内容を積み上げても身につきません。基本から学びたい人にピッタリですが、大学受験を考えている人には物足りないのも事実です。

難関大学コースを設定している通信制高校もある

一方で、学力には自信がありながら、人間関係などを理由に高校中退した人もいるかもしれません。そのような場合は、難関大学コースを設定している通信制高校を選択してみてはいかがでしょうか。そういった通信制高校ならば「簡単な勉強しかしない」という心配はありません。

難関大学コースがある通信制高校ならば、受験対策的な授業を毎日受けることも可能です。現役で見事、難関大学に合格する生徒も少なくありません。毎年、通信制高校の公式サイトやブログに合格者の声が掲載されるので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

通信制高校ならば塾の勉強に集中できる!

全日制高校で受験勉強をしていると「定期テストの勉強をしなくてはいけなくて、模試の準備が十分できなかった」というようなことが起きます。しかし、通信制高校ならばそのような心配はありません。

通信制高校にも定期テストはありますが、年に1回か2回です。レポートを見直せば十分解ける問題ばかりですし、全日制高校のように定期テストだけで単位取得がほぼ決まるということもありません。つまり、通信制高校ならば学校の定期テストに模試の準備の邪魔をされるということはないのです。

高校中退しても通信制高校から大学入学を目指そう!

以上のように高校中退しても通信制高校ルートで大学入学を目指すことは十分に可能です。もちろん、全日制高校や定時制高校に編入するという方法もありますが、同じ学年を2度繰り返さなければいけないこともあるなど高校中退者にはおすすめできません。

一方、通信制高校は高校中退者にとってメリットが少なくないものです。前の学校で取得した単位や出席日数をいかすこともできるので、同級生に遅れを取らずに大学生になることも十分できます。学年制ではなく単位制の通信制高校ならば、まわりを気にすることなく自分のペースで勉強を進めることができます。学校生活になじめなかった人でも、通信制高校ならば安心して勉強に集中できるのではないでしょうか。

ただし、通信制高校と一口にいってもさまざまなタイプがあります。中学時代に不登校だった生徒のために中学課程の勉強から教えてくれるような通信制高校もありますが、やはり、大学受験を目指す人には不釣り合いです。難関大学受験コースを設定している通信制高校など、自分に合った学校を選ぶようにしましょう。

また、通信制高校の中にはマンガ、アニメ、プログラミングなど専門学校で学ぶような内容を教えてくれるところもあります。受験勉強の息抜きに活用してみてはいかがでしょうか。せっかく「通信制高校から大学を目指す」というユニークなルートを選ぶなら、全日制高校や定時制高校ではできない体験をしてみませんか?

通信制高校選びで迷ったら、無料で資料請求

1分で完了最大10校

【簡単 & 無料】都道府県と資料請求者を選択してクリック!

都道府県を選択 資料請求される方

同じカテゴリの関連記事

本気で探す通信制高校

無料で一括資料請求

通信制高校を比較するなら、じっくり資料を検討しよう!

資料請求はこちら