高校中退でも、今から看護師を目指す

看護師

看護師には2種類ある

看護師には、厚生労働大臣の免許を受けた「看護師」と、都道府県の免許を受けた「准看護師」があり、「看護師」が医師の指示なしに業務を行えるのに対し、「准看護師」は医師または看護師の指示なしに業務を行うことはできません。

また、「看護師」は国家資格ですが、「准看護師」は国家資格ではないのでその点にも注意が必要です。

「看護師」になるためには、看護大学・看護短大・看護専門学校に進学して看護師国家試験に合格する必要があります。一方、「准看護師」は、准看護師の専門学校を卒業し、准看護師試験に合格すれば准看護師として働くことができるようになるのです。

高校中退でも看護師になれるの?

国家資格である看護師を目指す場合、2つの道があります。

1つは准看護師になってから看護師を目指すこと、もう1つは高校卒業資格を得て看護師の養成学校に入学することです。

看護師の養成学校を受験するためには、高校卒業資格が必要となります。そのため、高校中退から看護師になろうと思ったら、まずは高校に入り直しを高校の卒業資格を取得するか、高卒認定(旧大検)を取得する必要があります。

准看護師になるためには?

准看護師になるためには、専門の養成施設で勉強する必要があります。こちらは中卒でも受験可能で、受験範囲も中学校で勉強した部分しか出ませんので、高校の入学試験に合格した人であればあまり問題ないでしょう。

准看護師の専門学校は、1日の授業時間が短く、アルバイトなどをしながら卒業することも可能です。

通学期間も最短2年、夜間でも4年間で卒業可することができます。そのため、高校中退した人にとっても非常に取りやすい看護師資格となっています。

准看護師のデメリット

上記のように、一見、簡単に取得できそうな准看護師の資格にもデメリットはあります。それは、資格を取得し、いざ病院に勤めようとした時に発生するもの。

実は、病院によっては高卒資格を持っていることを採用条件にしている場合もあり、准看護師免許を持っているだけで必ずしも就職できるとは限らないのです。

また、准看護師は看護師に比べて収入が低く、昇進、昇給しにくいというデメリットもあります。同じ仕事をしていても収入や待遇などに差が出てしまうと、本人のモチベーションも低くなりますので、あまりおすすめできません(実際、准看護師という制度は将来廃止されることが決まっています)。

そのため看護師を目指すなら、なるべく国家資格の看護師を目指した方がよいと言えるでしょう。

すでに准看護師の場合は高卒資格なしでもOK

国家資格の看護師になるためには、前述した通り高校卒業資格を取得する必要がありますが、すでに准看護師免許を取得しており、3年以上准看護師経験を積んでいる場合は、看護師の養成学校にそのまま進学することができます。

あとは看護師国家試験に合格するだけですので、すでに准看護師資格を持っている人は、わざわざ高校に入り直す必要はありません。

これから看護師を目指す場合

ただし、高校を中退した状態から看護師を目指す場合、准看護師の養成学校に行ってから、3年以上の現場経験を積んで、看護師の養成学校に行くというのは、お金もかかりますし7年以上の時間が必要ですので、あまり効率的とは言えません。

高校中退でも通信制高校などに編入すれば、それまでの高校の在籍期間を含めて3年間で卒業できますし、その後看護師の養成学校を2年間で卒業し、国家試験に合格すれば、少なくとも5年間で看護師になることができます。

全日制の高校を卒業しても、同じ年月がかかるので特別不利というわけではなく、5年間というのは看護師になるために必要な時間と言えます。

時代は手に職の時代

現代社会は「手に職の時代」です。看護師という職業はその代表格と言っても過言ではないでしょう。人の命を預かる仕事ですから生半可な気持ちでは就けない職業ですが、国家資格を取得し看護師になれば職にあぶれることはまずないと言えます。

特に看護師は人手不足が叫ばれている職業でもあるので、病院を変わってもすぐに転職先が見つかる職業でもあります。勤めている病院に馴染むことができなくても、すぐに別の病院に転職することが可能なので、いい環境の職場を求めて、いろいろな病院で働いてみるというのもいいかもしれませんね。

また、救急指定されているような病院や入院患者の多い総合病院は日勤や夜勤などのシフト制で働くことになるので、生活のサイクルが崩れやすく、体調に不具合が出てしまうということや忙しすぎて疲れが取れない…なんてこともありますが、個人経営の診療時間の決まっている入院患者のいない小さなクリニックでは忙しすぎるということもないので、目の回るような忙しさについていけない…という人はそのようなところに就職するのもいいかもしれませんね。

病院が倒産してしまうということはあるかもしれませんが、この世から病院がなくなるということはまずありえません。一生、職に困らないような仕事がしたいと思うのであれば、看護師を目指すという選択もありなのではないでしょうか?

通信制高校選びで迷ったら、無料で資料請求

1分で完了最大10校

【簡単 & 無料】都道府県と資料請求者を選択してクリック!

都道府県を選択 資料請求される方

同じカテゴリの関連記事

本気で探す通信制高校

無料で一括資料請求

通信制高校を比較するなら、じっくり資料を検討しよう!

資料請求はこちら