トライ式高等学院引きこもり問題を解決する専門教師在中

トライ式高等学院

トライ式高等学院は「家庭教師のトライ」で有名な『トライ』が開設した通信制高校のサポート校です。不登校や引きこもりといった生徒の抱える問題に対処できる教師が数多く在籍しているため、そういった問題で悩む生徒にも心強いサポート校といえるでしょう。

満足度 生徒数 年間学費 卒業率 自由度
6pt

-

5pt

-

2pt

51,400円~/年

7pt

-

7pt

制服・私服可

完全無料通信制高校への資料請求はこちら

トライ式高等学院の口コミ

みんなの声

トライ式高等学院

トライ式高等学院はサポート校

サポート校というのは通信制高校を卒業するための勉強をサポートする学校です。トライ式高等学院に入学する際は、それにあわせて提携先の通信制高校である「鹿島学園高等学校」、「日本航空高等学校」、「高松中央高等学校」のいずれかに入学する必要があります。つまり、トライ式高等学院に入学するということは鹿島学園高等学校」、「日本航空高等学校」、「高松中央高等学校」に入学し、卒業の際はこのいずれかの学校の卒業資格を得るということになるのです。

「サポート校+通信制高校」というのがトライ式高等学院の形。高校の卒業資格を得るためにサポートするための準備が整っているのがトライ式高等学院というわけです。

トライ式高等学院のサポートはマンツーマン!

トライ式高等学院は「家庭教師のトライ」が元になっている学校ですから、トライ式高等学院のサポート体制も生徒一人ひとりに教師がつく、マンツーマン体制。学力面はもちろんのこと、進路に対する悩みなどさまざまな面もサポートする体制が整っています。特に、不登校や引きこもりといった状態に対応できる専門教師が揃っているので、そういった悩みを抱える人でも安心してお任せすることができます。

受験対策もバッチリ!

トライ式高等学院は高校の卒業資格取得サポートだけでなく、進学を希望する人への受験サポートも充実しています。家庭教師のトライで培った受験に対するノウハウや受験情報も豊富に持っているため、生徒が望むサポートを確実に実施することができるのです。一般的な受験対策では塾や予備校などに通うのがあたりまえというイメージですが、トライの家庭学習では受験への対策をみっちりと学ぶことができるため、自宅学習だけで受験への備えができるところも、トライのメリットといえるでしょう。

選べる学習スタイル

キャンパス通学型

キャンパス通学型は通学して学ぶ学習スタイル。週1から週5まで、自分の好きな時間、間隔で通学する回数を自由に設定し通うことができます。キャンパスで勉強する場合でも勉強の仕方はマンツーマン。生徒自身の勉強の進み具合や目的に応じて、適切な内容の授業を受けることができます。

また、生徒の学びたいものに合わせて講師を変えることもできるため、大学受験を目指す生徒には大学受験の専門講師が、英会話を学びたい人には英会話の専門講師が授業を行います。

さらに、担当講師以外にもチューター的な役割りを持つキャンパス長が常駐し、授業以外の勉強のサポートや、進路相談、人間関係の悩みにまで対応。勉強だけでなく、将来への不安や友人間のトラブルなど、さまざまな問題に対して丁寧なサポートを受けることができます。

通学型の学習スタイルのメリットはさまざまな学校行事に参加することが出来るという点。生徒間同士でも交流を深めることができるので、キャンパスライフを楽しむことも可能です。キャンパスは全国47都道府県に対応しているため、自宅近くのキャンパスに通学することができます。

在宅型

講師が自宅へ赴き、マンツーマンで個別授業を行なうのが在宅型の学習スタイル。なんらかの理由で通学できない生徒に適しているのが、この在宅型の学習スタイルです。トライの講師陣は不登校の生徒の対応にも優れているため、勉強のサポートだけでなく、生徒の心のケアをするメンター(指導者・助言者)やメンタルフレンドとしての役割りも担っています。

この在宅型学習スタイルの最終的な目標は、生徒に無理をさせることなく、通学型へシフトチェンジさせること。在宅型でも高校の卒業資格を得るためには決められた日数のスクーリングを行なわなくてはなりません。しかし、年間数日のスクーリングも不登校気味の生徒には心身の負担となるもの。スクーリングをクリアするためにも講師が心のケアを行い、一人での通学が難しい生徒には付き添いを行なったり、少人数制のクラス設定をつくるなどして、生徒が通学しやすい状況を生み出します。

講師のアドバイスによって、在宅型の学習スタイルから通学型の学習スタイルへの切り替えに成功した生徒も大勢います。在宅型から通学型への切り替えは、将来を切り開くための第一歩。通学することが難しい、できない…と悩んでいる人は、まずは在宅型の学習スタイルから取り組んで、勉強の遅れを取り戻し、将来について講師と一緒に考えていくのもいいのではないでしょうか。

学びたいことを学ぶ!トライ式高等学院のコース内容

トライ式高等学院はマンツーマンの個別指導を実施しているので、生徒一人ひとりの希望に応じた授業内容で指導を行なうことができます。「生徒が学校に合わせるのではなく、学校が生徒に合わせる!」これが、トライ式高等学院の授業方針です。

大学受験コース

大学受験コースは高校の卒業資格を得るための学習と大学受験対策を同時に行なうことのできるコース。生徒の希望する大学へ進学できるよう、個別に学習計画を作成し、受験のノウハウを持った専門講師が指導にあたります。一人の講師が全教科を見るのではなく、英語なら英語のプロ講師、数学なら数学のプロ講師、小論文なら小論文のプロ講師と、教科別に専門講師がマンツーマンで丁寧に指導。受験も一般入試だけでなく、全日制高校と同じように、AO入試や公募推薦などを受けることも可能です。通信制だから受験に不利になるということもありません。

また、試験だけでなく、エントリーシートの作成や面接対策も徹底的にサポート。きめ細かいケアと指導で、志望校に沿ったエントリーシートの作成と面接対策を準備することができます。

大学受験コースは在宅型とキャンパス型、どちらの学習スタイルを選択しても選ぶことのできるコースなので、自分の好きな時間割、学習計画を設定することが可能です。

特進コース

特進コースは難関大学や医歯薬系大学への進学を目指すためのコースです。高校の卒業資格を取得するための勉強は最小限にとどめ、難関大学合格へ向けた勉強に重きをおいた学習スタイルが特徴のコース。志望校に合格するためのオーダーメイドプログラムを策定し、それに沿って学習していきます。

オーダーメイドプログラムは志望校に合格するために個別に指導内容を計画する学習プログラムです。東大を目指すなら英語のリスニング対策など志望校の試験内容に合わせた学習の他、生徒の学力を分析してベストな学習法を策定します。

また、専用キャンパスで集団授業も実施。予備校講師が集団で行なった方が効率のよいものを中心に指導します。

資格取得コース

資格取得コースは高校の卒業資格を得るための勉強に加えて、さまざまな資格を取得するための勉強を行なうコースです。TOEICやTOEFLなどで高得点を目指したり、持っていたら就職に有利な簿記などの資格を取得するための勉強をサポート。もちろん授業は個別指導なので生徒一人ひとりに合った学習内容、ペースで勉強を進めることができます。

各種専門コース

各種専門コースでは高校を卒業するための勉強に「将来なりたいものになる」ための技術取得をプラスしたコースです。学べる技術や知識は生徒のなりたいものに合わせて、その道のプロがプロの観点から適切な指導を行います。

今まで実現した授業例

  • プロマジシャンによるマジック授業
  • プロサッカー選手によるサッカー授業
  • 証券アナリストによる金融業界の授業
  • プロ漫画家による漫画授業
  • プロシンガーによる歌の授業
  • 作家による論述の授業…など

トライ式高等学院の卒業までの流れ

入学

トライ式高等学院が他の通信制高校と異なる点は、卒業資格を取得できる高校を選ぶことができるという点。そのため、トライ式高等学院に入学と同時に、提携している通信制高校(鹿島学園高等学校・日本航空高等学校・高松中央高等学校)に入学する必要があります。

卒業条件

トライ式高等学院の卒業条件は、3年間の在籍と74単位の単位取得です。また、他校からの編入の場合は、以前在籍していた高校の単位を引き継ぐことができます。

履修登録

1年、2年で必修科目を履修し、2年から大学受験コースやPCコースなどの選択コースを選びます。

単位取得の方法

単位を取得するためには、レポートの提出とスクーリングへの参加(年間4日程度)、単位認定テストが必要になります。

本気で探す通信制高校

無料で一括資料請求

通信制高校を比較するなら、じっくり資料を検討しよう!

資料請求はこちら

トライ式高等学院

口コミを投稿する

お名前
メール※公開されません
タイトル
コメント

しっかり比較するなら一括資料請求

【簡単3ステップ】通信制高校の資料が届いて、じっくり検討。

通信制高校選びで迷ったら、無料で資料請求

1分で完了最大10校

【簡単 & 無料】都道府県と資料請求者を選択してクリック!

都道府県を選択 資料請求される方

トライ式高等学院トライ式高等学院

完全無料今すぐ資料請求をする