通信制高校で服装についてのルールはある? 制服を着たいという希望も叶う?

服装

通信制高校にも制服を着て登校する日がある?

通信制高校というと、生徒が自宅で一人で学習しているイメージを持つ人も多いかもしれません。しかし、じつはどんな通信制高校にも登校日があることはご存じでしたか?

通信制高校にはスクーリングという登校日がある

どんな通信制高校でも、必ずスクーリングと呼ばれる登校日があります。なぜならば、高等学校卒業資格を取得するには、学科74単位だけではなく学校行事などの特別活動30単位を必ず取らなければいけないからです。

スクーリングの頻度は各学校によって異なります。多いところでは週に5日、少ないところでは年に5日程度というコースもあります。いずれにせよ、何日かは学校に足を運ばなければいけないわけですが、その時、どんな服装で行けばよいのでしょうか。

登校日が多い通信制高校には制服の用意も!

週5日と全日制高校とほぼ変わらない登校日がある通信制高校では、だいたい制服も用意されています。女子ならばブレザーにチェックのスカートなど、憧れのJKスタイルを楽しむこともできるでしょう。

一方、登校日が少ない通信制高校でも、最近は制服がある学校が増えているそうです。ただし、制服の購入や着用は強制ではなく、あくまでも生徒の自由にゆだねられているというのも、いかにも通信制高校らしいところです。

女子の制服がオシャレと評判の通信制高校は?

全国各地にキャンパスを持つヒューマンキャンパス高等学校は、明るいブルーのリボンとスカートがトレードマーク。紺ブレ、グレーのパーカー、白いセーターといろいろアレンジして着回しできることが特徴です。トレーナーと合わせてチアリーダー風にしてもオシャレ。

女子に人気のブランド、セシルマクビーがデザインした制服を着られるのがルネサンス高等学校です。チャコールグレーのジャケット、グレーとピンクのチェックスカートで、ふんわりしたイメージをアピールできます。

北海道芸術高等学校東京池袋キャンパスの制服は、アイドルの衣装のような赤いチェックのスカートがトレードマークです。ジャケットは大人っぽい2つボタン、女子高生らしい3つボタンの2種類があり、好きな方を選べます。黒のハイソックスと合わせればますますオシャレ!

2016年に開校したばかりの角川ドワンゴ学園N高等学校は、前はブレザー、後ろはセーラーになっているというアニメに出てきそうな制服が特徴的です。ジャケットのウエスト部分はバックベルトで引き締まっていて、スタイルがよく見えるところも人気を呼んでいます。

通信制高校の服装が自由であることのメリット

以上のようにかわいい制服が用意されている通信制高校も少なくありませんが、着ないどころかそもそも買わないという選択も許されています。服装が自由であることによるメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

服装にかかるコストを抑えられる

高校の制服というのは一式何万円もするものです。就学支援金を利用すれば学費はほぼ免除となるケースもありますが、制服費用には適用されません。

通信制高校では制服や指定ジャージなどの着用義務がないところがほどんどです。全日制高校よりもはるかに安くコストを抑えることもできるでしょう。

ただし、登校日が多い通信制高校を選択した場合、洋服にこだわる人だと私服にかかる費用が制服以上にかかってしまうこともあるかもしれません。また、毎日どれを着ようか迷いがちな人も、時間の無駄とも考えられます。そんな場合は、いっそのこと制服を選択するというのもひとつの方法でしょう。

服装で個性を発揮できる!

通信制高校には全日制高校のような細かい校則はほとんどありません。通信制高校の入学式の写真を見てみると、確かに金髪の生徒がいることもあります。髪の色も服装のテイストも、生徒の自主性にまかされているのが通信制高校なのです。個性的なファッションを楽しむこともできるでしょう!

自由な服装だから行動しやすい!

登校日が多い通信制高校でも、授業は午前中または午後だけという形態のところも結構あります。全日制高校のように朝から夕方まで授業が埋まっているということはほぼありません。そのため、通信制高校では昼間はアルバイトをしているという生徒もいます。

しかし、お昼時に制服でアルバイト先に向かっていると、サボっている高校生と勘違いされて警察に声をかけられないとも限りません。その点、私服ならばそういった面倒を回避できます。

通信制高校の行事でふさわしい服装は?

通信制高校には入学式、卒業式などの学校行事もあります。そのような機会にふさわしい服装はどんなものなのでしょうか?

入学式や卒業式はきちんとした服装を

服装で個性を発揮できる通信制高校ではありますが、入学式や卒業式などの特別な登校日にはTPOをわきまえた服装を心がけたいところです。そういった厳粛な式にのぞむのに、さすがにTシャツや短パンではNGでしょう。

通信制高校の中には、特別な登校日に限り「襟付きのシャツ、黒または紺のジャケット」のように服装に関する指定を設けているところもあります。また、まれに「入学式は黒髪で」という通信制高校もあるとか。しかし、入学式への参加自体が自由なので、もし髪を黒く戻すつもりがないならば欠席してもかまわないでしょう。

入学式や卒業式の両親の服装は?

通信制高校の入学式や卒業式は、もちろん保護者も参列することができます。保護者もスーツや礼服などフォーマルな服装の人がほとんどです。全日制高校の入学式や卒業式とほぼ同じと思って間違いありません。

通信制高校の面接の際の服装は?

かわいい制服があったり、私服で個性を発揮できたりする通信制高校ですが、まずは受験をして合格しなくてはいけません。じつは通信制高校にも入学試験があることはご存じでしたか?

通信制高校の入試

通信制高校の入試は「落とすための試験」ではなく「受け入れるための試験」ともいわれています。よほどの人気校でなければ、不合格ということはほぼないでしょう。

試験内容としては、作文と面接がメインです。作文では「通信制高校を選んだ理由」「この学校を選んだ理由」「中学生活について」「高校生活の豊富」「卒業後の希望」のいずれかのテーマが課せられることがほとんどです。あらかじめ回答を練っておけば、ほぼ問題ないでしょう。

通信制高校の入試で最も力を入れたいのは面接です。「面接を重視しています」と、名言している学校もあります。面接での質問テーマは作文とほぼ同じです。作文のための準備が面接でも役立つでしょう。ただ、服装には十分注意しなければいけません。やはり、面接では第一印象が大切ですが、それは服装によって大きく左右されるからです。

面接にふさわしい服装とは?

通信制高校入試の面接にのぞむには、中学卒業見込みの人は中学の制服がよいでしょう。全日制高校を中退した人は、前の高校の制服を着るのでもかまいません。しかし、それでは落ち着かないというならば、私服でもよいでしょう。

私服の場合はジャケット、襟付きのシャツ、パンツまたはスカートというシンプルなコーディネートがおすすめです。通信制高校の入試は3月に行われることが多いので、まだコートが必要かもしれません。しかし、入学随時受付けという通信制高校も多いので、真夏に試験を受ける人もいるでしょう。その場合は無理をしてジャケットを着用しなくても問題ありません。

女子の場合は、普段はメイクをしている人もいるかもしれません。しかし、面接にはノーメイクがおすすめです。「メイクをしていないと自分に自信が持てない」という場合は、せめてナチュラルメイクにとどめましょう。つけまつげはやめておいた方が無難です。

自由な服装を選んで通信制高校を楽しもう!

通信制高校でも制服を着られる学校が増えています。制服というのはやはり「青春」というイメージですし、高校生になったら新しい制服を着たいというニーズも多いため、このような流れができたのではないかと考えられます。

一方「制服はもう二度と着たくない」と、考えている人もいるでしょう。制服のある通信制高校でも、無理に着ることは求められていないので安心してください。制服に関しても通信制高校では自主性を重んじているのです。

通信制高校生でもスクーリングと呼ばれる登校日がありますが、そんな日もクラス中が同じ制服一色になることはないでしょう。制服の人もいれば私服の人もいるという、少し不思議な空間になっているかもしれません。全日制高校と大学や専門学校が少し混ざったような雰囲気ともいえるでしょう。

通信制高校を卒業後は、大学進学を考えている人も、就職を考えている人もいるかもしれません。自分自身の目標に向かって、しっかりと自己管理をしながら勉強をして行く姿勢が通信制高校には求められます。まわりがどうであっても「わが道を行く」という生き方が好きな人にとっては、通信制高校は過ごしやすい環境といえるでしょう。

服装についても然り。まわりが制服を着ているから自分も……というのではなく「自分が着たいから制服を着る」「たとえ友達が制服でも自分は私服」と、いうような人は、すぐに通信制高校になじめるでしょう。これまで、そういった個性を隠して無理をしてまわりに合わせていた人も、今度こそありのままの自分として通信制高校で過ごしてみませんか?

通信制高校選びで迷ったら、無料で資料請求

1分で完了最大10校

【簡単 & 無料】都道府県と資料請求者を選択してクリック!

都道府県を選択 資料請求される方

同じカテゴリの関連記事

本気で探す通信制高校

無料で一括資料請求

通信制高校を比較するなら、じっくり資料を検討しよう!

資料請求はこちら