介護を学ぶなら通信制高校がおすすめ!高卒資格と国家資格、同時取得も可能!

介護

介護ってどんな仕事?

将来のことを考えた時、介護の仕事が気になっている人もいるかもしれません。激務といわれることも多々ありますが、実際のところどうなのでしょうか。

介護の仕事の大変さは現場によりけり

「休みがとれない」「給料が安い」などといわれることもある介護の仕事ですが、すべての施設がそうではありません。残業なし、夜勤なし、完全週休二日制という施設も実際に存在しています。

給与面に関しては、確かに他業種よりも安いというデータもあります。しかし、政府主導で2015年4月から介護職員の賃金をアップさせるための政策も進められています。今後の改善が大いに期待されるところです。

介護の仕事にはいろいろな種類がある

一口に介護の仕事といっても、次のようにさまざまなタイプがあります。

施設介護職員
老人ホームなどの施設で介護をするスタッフです。食事や排泄の解除、掃除・洗濯、外出時の付き添いなど仕事内容は多岐に渡ります。

ホームヘルパー
自宅で生活している高齢者、体の不自由な方の介護や介助をします。

ケアマネージャー
介護される方と介護スタッフの間に立って、より良い介護サービスが実現できるようにプラン作成などを行います。

生活相談員
介護される方やそのご家族の相談を受け、病院等の関連施設と必要な手続きをします。

社会福祉士
体や心に障害を持っていたり、経済的に困窮している方から相談を受けて、さまざまな支援を行います。

介護福祉士
体の不自由な方がスムーズに日常生活を送れるように介護をしたり各種相談に対応します。一部の医療行為も行える介護のスペシャリストです。

介護の仕事につくにはどうする?

以上のように介護の仕事には多種多様なものがあります。なかには無資格でもできる業務もありますが、やはり、資格があればそれだけ仕事の幅も広がるのが介護業界です。

そして、介護の資格のすべての基本になっているのが介護職員初任者研修です。そんな介護職員初任者研修を取得できる通信制高校があるのはご存じでしたか?

通信制高校で介護を学べる?

通信制高校というと「通学せずに自宅学習で高等学校卒業資格を取得可能」というイメージが強いかもしれません。しかし、それだけではなくじつは「専門的な勉強ができる」という特長もあり、たとえば、介護を専攻することも可能というのは本当なのでしょうか。

介護を専攻できる通信制高校もある!

通信制高校の中には高校課程の学科にプラスして、専門的な内容を学べるところも少なくありません。たとえば、美容師、調理師などの国家資格取得に向けた実践的な勉強ができるコースを持つ通信制高校もあるのです。

注目したいのが、介護職員初任者研修を取得できる通信制高校です。早ければ3年で高等学校卒業資格を取得しつつ、介護職員初任者研修に合格することもできるでしょう。

介護を通信制高校で学ぶメリット

通信制高校はれっきとした高校の一形態なので、高等学校卒業資格を取得できるというのは大きなメリットです。高卒資格があれば、大学に入学してより詳しく介護について学ぶという道も拓けてきます。

もちろん、全日制高校を卒業して介護施設に就職し、働きながら介護職員初任者研修を受験する人もいます。しかし、忙しい中に勉強を続けるのはけっして楽ではありません。一方、通信制高校在学中に介護職員初任者研修を取得しておけば、仕事だけに集中することができるのでおすすめです。

介護を通信制高校で学ぶデメリット

通信制高校とよく似たものに通信サポート校というものがあります。こちらは補習塾のようなものですが、通信制高校と通信サポート校のダブルスクールをしなければ資格を取得できないケースもあるので注意しましょう。

ダブルスクールとなると学費がそれなりにかかってしまう点はデメリットともいえます。しかし、たとえば全日制高校を卒業してから専門学校に進学するよりも安く済む場合もあり、一概にはデメリットとはいいがたいところです。

中央高等学院ならば就職に有利?

介護を学べる専門学校は全国の各都道府県にいくつかありますが、なかでも「就職に有利」と評判なのが中央高等学院です。どのような教育を実施しているのでしょうか。

中央高等学院には介護福祉就職コースがある!

中央高等学院の介護福祉就職コースでは、介護職員初任者研修などの福祉関係の資格を在学中に取得できるようになっています。提携している老人介護施設でのインターンシップ制度が充実していることも特長のひとつです。

卒業後は希望すれば提携先の老人介護施設サニーライフに確実に就職することもできます。就職活動で苦労したくない人には魅力的なのではないでしょうか。

介護福祉就職コースは不登校の生徒のために開講

じつは、この介護福祉就職コースは不登校などで悩んでいる生徒のために開講されたものです。不登校経験がある生徒たちは高校卒業後の進路で苦労するケースも多く、その受け皿として創設されました。

今後、高齢化社会の進展とともに、介護関連の資格を持っている人材のニーズはより高まっていくとも考えられています。不登校というつらい体験があった子こそ、一生、誰かに求められる人材であって欲しいという願いが込められているのです。

介護を勉強したい生徒に学費助成制度もある

中央高等学院では、学費の一部を助成する学費助成制度があります。毎年行われている学力審査で合格した生徒だけが利用できる制度ですが、気になる人は入学相談室に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、提携先の老人介護施設サニーライフでのアルバイトもできるようになっています。資金面で不安がある人にもおすすめの通信制高校なのです。

星槎国際高等学校の歴史ある介護教育とは?

1984年に開校した横浜国際福祉専門学校は、これまで3,000名以上の介護福祉従事者を輩出してきました。同じ法人が経営する通信制高校、星槎国際高等学校でも実施しているという介護教育はどのようなものなのでしょうか。

星槎国際高等学校には通信制専攻科介護福祉コースがある!

星槎国際高等学校には通信制専攻科介護福祉コースがあります。指定されたラジオやテレビの福祉関連番組を視聴して、レポートにまとめて期日までに提出し、介護について学ぶことができるようになっているのです。

テストもありますが、こちらもレポート同様に自宅での受験になります。スクーリングは全国14会場で開催されますが、年に2日のみで必ず土日なので、仕事を持っている人でも参加しやすいでしょう。

介護福祉士の資格を取得することもできる!

星槎国際高等学校では2年次以降に社会福祉施設での介護実習がスタートします。介護実習の後は9ヶ月の実務経験を積むことができるというのが星槎国際高等学校の大きな特長といっても良いでしょう。

実務経験をしっかりと積むことによって、介護職員初任者研修よりもより難しい介護福祉士の受験資格を得られるのは見逃せません。実務経験の後、介護福祉士の国家試験に合格すれば、卒業後すぐに介護福祉士として働くこともできます。

介護の仕事に関する無料職業紹介所もある!

星槎国際高等学校には無料職業紹介所があり、いつでも求人票の閲覧ができるようになっています。キャリアカウンセリングも随時受け付けていて、ひとりひとりの進路の悩みに関してしっかりと対応してくれるのも強みといえるのではないでしょうか。

より自由に勉強したいならルネサンス高等学校?

以上のように介護を勉強できる通信制高校にはいろいろなところがありますが、いずれも、ある程度登校しなくてはいけない点を負担に思う人もいるかもしれません。そこでおすすめなのがルネサンス高等学校です。

登校日は年に4日!自由度がうれしい通信制高校

どんな通信制高校にもオープンキャンパスと呼ばれる登校日があります。意外に思う人もいるかもしれませんが、多ければ週に何日も学校で授業を受けなければいけない通信制高校もあるのです。

しかし、ルネサンス高等学校の登校日はわずか年に4日。「できるだけ学校に足を運びたくない」と、考えている人にもおすすめです。

ルネサンス高等学校には介護コースはないが……

ルネサンス高等学校には介護を専門的に学べるコースはありません。したがって、介護職員初任者研修取得のための勉強は自分でどうにかする必要があります。

そんな時に活用したいのが、ルネサンス高等学校のサポート体制です。ルネサンス高等学校はスマホ、PC、タブレットなどを使ったネット学習をメインにしていますが、それぞれの都合に合わせて学習を進めることができるようにサポート体制が充実しています。「介護職員初任者研修取得を目指している」といえば、学科の勉強ともほどよくバランスのとれた学習計画を一緒に立ててくれるでしょう。

通信制高校の世界がわかる公式ブログ!

これまで体験したことのない通信制高校というものに対して、大きな不安を感じている人もいるかもしれません。不安解消のためには、ルネサンス高等学校の公式ブログを読んでみることをおすすめします。

ルネサンスい高等学校の日々のできごとが優しい口調で語られているブログです。通信制高校で勉強するというのは実際のところどのようなものなのか、イメージをつかむことができるのではないでしょうか。

通信制高校は介護を専攻するのにピッタリ!

通信制高校で勉強しようと思った人の中には、いじめられている人を放っておけず、自分がいじめの標的に……といった、優しい心の持ち主も多いかもしれません。優しさは現実社会で生きていく時、ともすれば邪魔なこともあります。しかし、介護の仕事ならば十分に活かすこともできるのではないでしょうか。

通信制高校ならば高等学校卒業資格を取得しながら、介護について専門的に学び、資格を取ることもできます。介護の資格を持っていれば、高齢化社会の中では就職先に困ることもないでしょう。ぜひ、通信制高校で一生使える介護の技術と知識の土台を身に習得してみませんか。

通信制高校選びで迷ったら、無料で資料請求

1分で完了最大10校

【簡単 & 無料】都道府県と資料請求者を選択してクリック!

都道府県を選択 資料請求される方

同じカテゴリの関連記事

本気で探す通信制高校

無料で一括資料請求

通信制高校を比較するなら、じっくり資料を検討しよう!

資料請求はこちら