スポーツについて学べる通信制高校

ランニング

スポーツが学べる通信制高校はどこ?

通信制高校では一般的に、部活動などの課外活動は活発ではありません。

学校によってはグラウンドもなく、スポーツをできる十分な環境が整っていない場合もあります。

しかし、通信制高校に入学する方の中には、事情があって高校を中退することになり、それまで打ち込んできた部活動を辞めざるを得なかった人や高校受験に失敗してスポーツのできる場所を失ってしまった人などもいらっしゃいます。

そのような人にとって、運動施設や部活動、プロの講師の存在など、スポーツのできる環境が整っていることは非常に重要です。

また、スポーツが好きな人であれば、将来はインストラクターやトレーナー、体育教師などになりたいと考えている人もいるでしょう。そこで、ここではスポーツについて学べる通信制高校について紹介したいと思います。

多数の提携校を持つ「飛鳥未来高等学校」

飛鳥未来高校は、学校法人三幸学園が運営している通信制・単位制高校です。

全国の主要都市10ヵ所にスクーリング会場があり、週1日~週5日でスクーリングするコース、夏季・春季に集中して年間20日程度スクーリングするコースがあります。基本的に自主学習を中心とした教育を行っておりますが、通常の授業に加えて選択授業やトライアルレッスンという講座があります。

選択授業は、三幸学園が運営している東京未来大学や、スポーツ・保育・医療・美容・ブライダルなどの専門学校で授業を受けられるシステムであり、スポーツについて専門的な学習を行うことができます。

「健康スポーツ」を学べる科目では、運動メカニズム(有酸素運動・ウェイトトレーニング)を理解し、正しい運動の方法について実技実習を交えながら健康とスポーツについて学ぶことができます。また、ストレッチポールやバランスボールなどの道具を使ったトレーニング効果を理解し、実践することでその運動効果などを実感しながら学ぶことができるのです。

さらに、このような専門学校で学ぶ科目も単位にすることができるので、卒業条件にも影響を与えることはありません。

一方、トライアルレッスンでは、様々な趣味や遊びを通して自分のやりたいことを見つけることができます。

飛鳥未来高等学校

好きなスポーツを体験できる

スポーツトライアルでは、バスケットボールや剣道、ボクシングなど、様々なスポーツを体験することができますし、講師からの直接指導で正しいトレーニング方法が身につき、スポーツを通じてチームワークの大切さなども実感することもできます。

飛鳥未来高校はスポーツのできる環境が整っていること、カリキュラムが充実していることに加えて、三幸学園が運営する大学や専門学校に優先的に入学することができるので、進路の面でも安心です。

また、キャンパスは札幌、仙台、池袋、綾瀬、千葉、横浜、名古屋、奈良、大阪、広島、福岡と全国にあるので、通いやすいキャンパスをチョイスすることも可能。住んでいる場所に近いキャンパスに通うことができれば、日本全国どこでも入学することができます。

文武両道の「明秀学園日立高等学校」

明秀学園日立高校は、全日制課程・通信制課程を持つ高校であり、茨城県の日立・水戸・下館にキャンパスが置かれています。

国公立大学・難関大学への合格者を多数輩出する一方、部活動でも輝かしい実績を残しており、文武両道の学校として知られています。

たとえば、男子バスケ部は全国ベスト8、女子バスケ部は全国ベスト16であり、女子卓球部は4回戦に進出しています。サッカー部もインターハイに出場しており、スポーツで全国制覇をしたいと思っている方にはピッタリです。

もちろん初心者でも入部できますし、通信制の場合は週1~2回程度の練習ですので、自分の時間を大切にしながら部活動に参加できます。

明秀学園日立高等学校

スポーツをしながら進学も目指せる

また、明秀学園日立高校には二松学舎大学など指定校が多数あるので、大学に進学しやすいというメリットがあります。通信制から進学を考えている方も、先生から親身なサポートを受けられますし、勉強が苦手な方は中学校の復習から相談できます。

さらに、希望すれば全日制に転籍することもできますし、コース選択は週1回から毎日登校することも可能です。予約制でカウンセリングを受けられるので、精神的な問題を抱えている方でも安心ですし、アットホームな雰囲気なので先生にも気軽に相談できます。

スポーツに取り組みながら進学に必要なカリキュラムをしっかりこなしたいという方には、明秀学園日立高校はおすすめです。

学校の楽しさを再発見できる「さくら国際高等学校」

さくら国際高等学校は広域通信制高等学校で、日本全国どこからでも入学することができる通信制高校です。本校は長野県にありますが、通えない人のために、全国各地に学習相談センターを設置しています。

学校行事や地域交流、体験学習、国際交流にも力を入れている通信制高校で、様々な体験をすることで、楽しみを増やし視野を広げ、自立につなげるという教育方針を掲げています。

特に東京校は部活動が盛んで、野球、サッカー、空手、テニス、ダンス、バドミントン、バスケットボール、陸上といった運動部から、アート、軽音楽、演劇、合唱、写真、漫画、交通研究といった文化部まで、幅広い部活動に対応し、注力しています。

通信制高校選びで迷ったら、無料で資料請求

1分で完了最大10校

【簡単 & 無料】都道府県と資料請求者を選択してクリック!

都道府県を選択 資料請求される方

同じカテゴリの関連記事

本気で探す通信制高校

無料で一括資料請求

通信制高校を比較するなら、じっくり資料を検討しよう!

資料請求はこちら